STAFFスタッフ紹介

  • えすと
  • スタッフの紹介
えすと
橋村 青樹

1. 担当番組・自己紹介

2009年入社、日本テレビ「シューイチ」
「news every.」などを担当しています。

2. 業務にあたる中で感動したことや楽しかったこと

最近では、箱根駅伝で青山学院大学が初優勝した瞬間に立ち会えたこと。私は「シューイチ」で2年前、青山学院 大学陸上部を取材させてもらいました。
寮で生活風景を撮影したり、練習に密着させてもらう中で、選手たちの日々の努力や箱根駅伝にかける思いを強く感じたものです。「優勝したことのないチームを自分たちの手で優勝に導きたい」とその思いを語っていた選手たち。「優勝した暁には、ぜひスタジオに来て生出演してくださいね」なんて話をしていました。あの日から2年。
毎年、私は箱根駅伝の中継所やフィニッシュ地点でカメラを回していますが、今年は青山学院の選手たちの夢が実現した瞬間に立ち合うことができました。
そして、翌日のシューイチのスタジオに並ぶ選手たちの姿を見て胸が熱くなったのを覚えています。

3. 業務に対して感じるやりがい

テレビは人と人の出会い。
普段はテレビの向こう側にいる俳優やタレントなどと一緒に仕事をできるという魅力はもちろんありますが、この仕事をしていなかったら出会う事がなかったであろう一般の人とも取材を通して知り合い、その人の魅力や思いを、テレビを通じて伝えられることにやりがいを感じます。

4. 採用応募者の皆様へメッセージ

志望動機はなんでも良いと思います。「有名人と一緒に仕事がしたい」「なんとなくだけど面白そう」…本当になんでも良いと思うので、テレビの仕事が気になる人は、少し覗いてみてはどうでしょうか?
大変だけど、きっと楽しい世界が待っていますよ!