社員紹介 Staff

2021年 入社
担当番組名:世界一受けたい授業
ディレクター

中里 文音

入社理由は?

昔からテレビが好きだったので、何かテレビに携われる仕事がしたいと思い入社しました。
人との繋がりや信頼関係が大切なテレビ業界で、歴史のある会社「えすと」はとても安心感がありました。

えすとってどんな会社?

スタッフ同士の仲が良く、和気あいあいとした会社だと思います。
先輩方は皆さん優しく教えてくださいます。

仕事内容を教えて!

収録までは主にリサーチ作業をしています。普段は調べないようなことや難しい内容も、図書館でたくさん本を借りて調べていると徐々に興味が湧いてきます。
専門的な詳しい知識を知ることができるのは、とても勉強になり楽しいです。
収録前日にカンペを書いている時は「ADになったのだな」と一番実感できる時だと思います。

仕事のやりがい

初めて自分が携わった番組が放送された時は本当にうれしかったです。それからは放送日にテレビを見ることがやりがいになっています。 大変だと感じることもありますが、それよりも放送された時の達成感が圧倒的に大きいですね。 テレビで放送する内容なので絶対に間違いのないように裏どりをするのですが、論文や書籍から正しい情報を探すことはこの仕事ならではの難しさがあり、大変だなと感じます。 自分ではわからないこともまだまだたくさんあるので、先輩方に教えてもらいつつ、とにかくたくさんの本を読んで調べつくすようにしています。これからも妥協をせずに真摯に仕事に取り組んでいきたいですね。

こんな人と一緒に
働きたい!

私自身テレビが好きなので、同じくテレビが好きな方や楽しいことが好きな方と働きたいです。

プライベートの過ごし方

最近はもっぱら「おうち時間」を楽しんでいます!

コロナが流行してからは自宅でテレビはもちろん、映画やドラマをずっと見ています。 夢中になってしまうのであっという間に1日が過ぎてしまいます。また、小鳥を2羽飼っているので自宅でよく遊んでいます!

Contact